アフィリエイトはオワコンなので別の収入源を探し中。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフィリエイトとFacebook⇒信頼の商売へ

こちらのランキングに一票お願いしますm(_ _)m⇒人気ブログランキングへ

前回の記事Facebookの普及とSEO対策他変革の時期で、

Facebookページを作成することがPC・携帯両方での強力な

SEO対策になることを述べました。



※Facebookページとはmixiでいうコミュニティですね。


Facebook自体がビジネスに推奨しています。

ただ、Facebookページを作ると上位表示されるからアフィリリンクを貼れば

収入が得られるというのはちょっといささか話がまゆつば物です。


そもそも、「広告」というのは、TV広告や新聞・雑誌などを通じて行われるものであり、

いわゆる「マスメディア」が独占していたものでした。

つまり、広告を通じて「企業→消費者」という「一方通行」の情報の流れでしたね。


しかし、ソーシャルメディア(Twitter、mixi、gree、Facebook他)の台頭。

いわゆる「一方通行」ではなく「企業⇔消費者」、「消費者⇔消費者」の「双方向」

の流れが出てきました。

結果として、広告の信頼性が少し薄まり、口コミも重視される時代になりました。

この口コミを狙った媒体の一つが、アフィリエイト広告でありますね。

口コミを重視した流れから、検索エンジンの検索結果に満足出来ないユーザーが続出。

皆さんも経験がありませんか?



google、yahooの検索窓に言葉を入れても欲しい検索結果が

出てこなくてイライラしたこと。



こうしたことからアフィリエイトへの信頼生は低下していきました。
(もちろん、これだけでなくここでいうとまずいこともあるので^^;)


ソーシャルメディア時代が進めば進むほどに、情報の透明性は増して行き、

テクニックだけでなんとか集客するアフィリエイト手法は駆逐されていきます。
(お金を払ってSEOをしたりとか。。)



これまでは、「テクニカルなアフィリエイト」が隆盛を極めましたが、

ソーシャルメディア時代を迎え、アフィリエイトは本質的な方向へと戻ると

思われます。信頼関係の構築から生まれる真のアフィリエイト

「信頼アフィリエイト」とでも言いましょうか。

この「信頼アフィリエイト」が、ソーシャルメディアの普及が進むに従って、

主流になっていくのだと思います。


リアルの商売や購買でも実際に顔を見たり、

お互い話をして買いません?




今すぐだと、おそらく実感できるアフィリエイターさんも少ないかもしれませんが、

将来的には徐々にアフィリエイトは、真の姿に戻っていくものだと思われます。

その具体例のひとつが、Facebookページ。


Facebookページをアフィリエイト(口コミ)メディアとして考えた場合、

ユーザーとの信頼関係の構築が成否の分かれ目になることが明らかだからです。


こちらのランキングにも一票お願いしますm(_ _)m⇒>ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

あっきーさん
こんにちはーマメボーwです。
Facebook熱いですね~!!

まだ手をさせていませんが・・・
これからは、こういったソーシャルな時代ですね^^
つくずく実感しますね^^

ps:半導体の商社マンなんですね^^
うらやましい~です^^

では応援していきます(・∀・)

そうなんですぅ

>マメボーwさん

Facebook、今かなり上り調子ですよー^^

ここ最近の1ヶ月で一番登録ユーザーが

伸びたのって世界で日本が1番なんですよ♪


コメントの投稿

秘密

トラックバック

プロフィール
1983/11/10生まれ
あっきー
グイグイきております♪
レモン
応援宜しくお願いします
m(_ _)m
最新記事
カテゴリ別
月別レビュー,感想記事
クリックで救える命がある
世界を笑顔に♪

お気入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。