こちらのランキングに一票お願いしますm(_ _)m⇒人気ブログランキングへ

ペテン師は19日午前、衆院予算委員会で、サッカー女子ワールドカップ(W杯)

ドイツ大会での日本代表の初優勝について「体格では比較的小さな日本人選手が接近して

相手に自由なプレーをさせない迫力、先行されても絶対諦めないという気迫が優勝という

素晴らしい結果をもたらした」と称賛した。その上で「やるべきことがある限り、

私も諦めないで頑張りたい」と述べ、政権運営への意気込みを強調した。

ペテン師は決勝を生中継で観戦したと説明。予算委に先立ち、首相は官邸で記者団に

「日本国民に最高の贈り物をしてもらった。特に(東日本大震災の)被災地の皆さんに

喜んでもらえるんじゃないか」と語った。 



国民からはもちろんのこと、身内からも数えきれない程のレッドカードを出されているにも

かかわらず、総理大臣というポジションに居るこのクズに出来ることは

死ぬか、諦めるかです。



関連記事
スポンサーサイト