アフィリエイトはオワコンなので別の収入源を探し中。

 

カテゴリー:稼ぎたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稼ぐためのジャンルを見つける

こちらのランキングに一票お願いしますm(_ _)m⇒人気ブログランキングへ

まずは、

「アフィリエイトで成果を出すためには、どのようなことをしていくのか?」
 
を大枠で感じ取っていただくことが大切なんですね。



【下見】であり【予習】であり、全体の【段取り】を知ることです。


そして、


【アフィリエイトで成功している自分】をイメージできるようにしてください。



人間は想像できない自分にはなれないのです。


知ってましたか?



いきなり実践して失敗するのは、

成功している自分を想像できないからです。


成功までの道のりをイメージできることで、はじめて、

成果を出すまでに乗り越える障害を認識できます。


認識できれば、その問題を解決するための具体的な解決法が考えられるのです。


これ、とっても大切!


技術の習得で、一番大切で効率的なのは、

すでにできている人のやっていることを見て、真似ることです。



そこで、伝えたいことは、一つ。

成功するまでの考える手順を感じ取ってもらうことです!


1-1.サイトを見てまわろう

実際にインターネットを閲覧してください。

あなたが、PCを使ってインターネットで情報を探し回るように・・・。

サイト、ランキングサイト、検索サイト、メルマガ、オプトインメール、

ブログ、SNS、オークションを、なるべくたくさん見てください。

ユーザーが何を求めているのか??


これを感じることができなければ、

・アクセスを獲得することもできないですし、
・アフィリエイト広告で成果をだすこともできないのです。


あなたがユーザーになりきって、インターネット上で手に入る情報、

サービスを実際に利用することが大切です。

あなたがユーザーの気持ちを理解すればするほど、あなたは

有能なアフィリエイターへと成長していくのです。


画面の向こう側には、人がいることを忘れてはいけません。




1-2.配信中の広告を見てみよう

しかし、「ユーザーがどんな情報がほしいのいか?」

ユーザーの気持ちを、よく理解できたところで、

キャッシュポイント(収入のポイント)がなければ、稼ぐことはできないでしょ?


アフィリエイターのキャッシュポイントは、【アフィリエイト広告】です。


どれだけ、ユーザーの気持ちをがっちり掴んだところで、その属性にあった広告を

掲載できなければ、無意味なのです。


逆に言えば、掲載可能な広告をたくさん見て、その広告を羅列したようなサイトを作ったとして、

「どんな属性のユーザーにきてもらえば成果がでるのか?」

この答えがわかれば、どんなジャンルのサイトを作ればよいのかも、導かれます。


よく、サイトを作る時点で挫折される方がいます。

広告を見て回るだけで、クリアできますよ。


ASPにログインして、何度も、広告を見返してください。


それだけでも、【ちょっとヒラメキそうな脳】に近づくんですね。






1-3.集客力のあるジャンルをチェックしよう


アフィリエイトは、アクセスを獲得できない限り、サイトに広告を掲載しても、

クリックすら発生しません。アクセスがくるということは、ユーザーが興味を

もっているということです。っということは、

「ユーザーが興味のある情報とは何か?」

これを、知りましょう!



ユーザーに興味があるジャンルで、そのユーザーが興味のある広告を貼る事。


これが、アフィリエイトのすべてですよ!


他は、細かなテクニックになりますので、それは随時勉強していきましょうね。


いろんな情報源から、ユーザーの【興味】をしってください。


そうすることで、あなたの脳は【稼げる脳】に成長していきます。


こちらのランキングにも一票お願いしますm(_ _)m⇒>ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
プロフィール
1983/11/10生まれ
あっきー
グイグイきております♪
レモン
応援宜しくお願いします
m(_ _)m
最新記事
カテゴリ別
月別レビュー,感想記事
クリックで救える命がある
世界を笑顔に♪

お気入りリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。